福岡の主婦が発信中

思ったことを誰かに言いたいけど、親しい人にしか言えない、でも誰かに伝いたい!っていう色々を書いてます。6歳と3歳を子育て中、登山、刺繍や運動が趣味です。

【平浜荘】日帰り料理*部屋食で竹崎蟹を堪能してきました^^佐賀県太良町

先日、今年還暦の母と、2つ上の姉と、女3人で「竹崎蟹」を食べに行きました。3人で出かけるなんて、何年ぶり!?子供達抜きで、母・姉・私で出かけることは子供達が産まれてから今までありませんでした。

 

母が60歳になる4月の誕生日あたりでは、両親・姉家族・私家族で集まり、食事会をして還暦をお祝いする予定ですが、それ以外にも何か母が喜ぶことをプレゼントしたくて考え…

竹崎蟹を食べに行こう!と思い計画♪

 

竹崎蟹とは…【佐賀県太良町のHPより】

竹崎カニは、太良町を代表する特産物です。

カニの種類は全国的には「ワタリガニ」として知られているものですが、太良町の竹崎地区近海で獲れるものは特に「竹崎カニ」とよばれて珍重されています。

竹崎かに

有明海の干満の差でできる広大な干潟、その干潟に棲むプランクトンや小動物は、1日1回は潮の引いた干潟の上で日光を浴びます。食べ物をおいしくする遠赤外線を多く吸収したそれら小動物は竹崎カニの格好のえさであり、それを食べる竹崎カニはそれゆえに、格段に美味であるといわれています。

 

母は、無類の蟹好き!!剥くのもかなりプロっています(笑)

私も姉も蟹は好きで竹崎蟹も食べたことがありますが、女3人で道中おしゃべりしながらゆっくり蟹を堪能するには、佐賀県太良町くらいまでのちょっと遠出がちょうどいいねということで竹崎蟹をチョイス。 

 

母の「レストランではなく、部屋でゆっくり食べられるところがいい」との希望だったので、10年以上前に私が一度泊まったところがある「平浜荘」という旅館の、日帰り料理コースを予約しました。

※「鶴荘」にも泊まったことがあり電話してみたのですが、今お料理だけはやっていないとのことでした

〈広告〉

 

平浜荘

佐賀県 竹崎かに・脱皮がに たら竹崎温泉 旅館平浜荘 公式サイト │ ホーム

〒849-1613
佐賀県藤津郡太良町大浦平浜港
TEL0954-68-2236
FAX0954-68-2275

 

福岡市内からは、車で2時間半くらいです。

日帰りお料理コース

5500円(税別)お料理コース
 ※かに雑炊付きです。
 ※水揚げ、季節によって料理の内容が変わります。

6600円(税別)お料理コース
 ※かに雑炊付きです。
 ※水揚げ、季節によって料理の内容が変わります。
 ※その日の水揚げによっては、カニのサイズが大きい場合は
  一匹になる場合もございます。

8800円(税別)お料理コース
 ※カニのサイズが6,600円コースより大きめになります。
 ※かに雑炊付きです。
 ※水揚げ、季節によって料理の内容が変わります。

 今回は、真ん中の6,600円(税別)を予約。

12月くらいに電話で「蟹はいつが美味しいですかね~??」とお伺いしたところ「2月が美味しかですよ~」と教えてくれたので、スケジュールを合わせて2月に予約をとりました^^

 

それでは「平浜荘」の日帰りお料理、紹介します^^

〈広告〉

 

太良町、平浜荘の日帰りお料理レポート

コース内容(6,600円税別)

  • たこの煮付け
  • お刺身盛り合わせ 
  • 竹崎蟹
  • 牡蠣・帆立の釜めし
  • お漬物
  • 鯛のお吸い物
  • せとか(デザート)

 

まずはお部屋から。

平浜荘に入ってからお部屋までの廊下は、んん?ちょっと古い?(何せ10年以上ぶりなので)と思いましたが、お部屋に入るときれいに行き届いています。

ふすまの外にトイレもあり、きれいで清潔感がありました。(トイレ大事)

肝心の景色は撮り忘れましたが(笑)海が見えるお部屋で、明るくていい感じ。

やっぱりお部屋だと落ち着きますね~。子供達もいないし、静かです^^

f:id:yume4450:20200220123843j:image
f:id:yume4450:20200220123840j:image

 

最初のテーブルセット

待ち遠しいです^^

私と母は瓶ビール、姉は運転してもらうのでノンアルビールを頼みました。

1.たこの煮付け


f:id:yume4450:20200220123850j:image 

2.お刺身盛り合わせ

ビールで乾杯していただきます。

うん、美味しい♪ 
f:id:yume4450:20200220123846j:image

 

3.竹崎蟹

お刺身を食べ終えるころ、さっそくきました竹崎蟹!

お久しぶりです竹崎蟹さん。
f:id:yume4450:20200220123907j:image

ぱかっと割ってみると、味噌と真子がたくさん。

テンションあがります^^
f:id:yume4450:20200220123911j:image

今年はあまり獲れてないんですよ~とおっしゃっていたので心配でしたが、大きくて食べ応え十分!

ビールのあとは日本酒とともに堪能しました。

〈広告〉

 

4.牡蠣・帆立の釜めし

f:id:yume4450:20200220124111j:image

f:id:yume4450:20200220124120j:image

ぱかっ。

牡蠣も食べられて嬉しい^^

軽くお茶碗3杯分くらいあり、お腹いっぱいです。
f:id:yume4450:20200220123904j:image

5.お漬物

f:id:yume4450:20200220124235j:image

私的にこのお漬物がとっても美味しくて、買って帰りたいくらいでした。(売り物じゃない)

6.鯛のお吸い物

鯛の頭がドーンと入ったお吸い物。わかめも少し。

鯛の味がしっかり出ていて、思ったよりも身も付いていて美味しかったです。
f:id:yume4450:20200220123858j:image

7.せとか(デザート)

お酒を飲んでいない姉は「デザートが柚子シャーベット」とかだとテンション下がる~と、がっつりデザートを期待していたみたいですが、まさかのせとかのみ(笑)

私的にはさっぱりで良かったですけどね~
f:id:yume4450:20200220123854j:image

メニュー全体を通して

蟹コースを食べ慣れている母は、「天ぷらとか出てくるっちゃない?」と予想していましたが、天ぷらはなく。

その変わり「雑炊」ではなく「具たっぷり釜めし」だったという感じでしょうか。

メインの竹崎蟹は、身がつまっていてしっとり、味噌と真子もたくさんで大満足でした^^

これは毎年食べたくなるな~。

〈広告〉

 

平浜荘について

最初にも少し書きましたが、建物自体は年季が入っていそうですが、お部屋やトイレは清潔感があり明るく、落ち着いて食事ができました。

対応をしてくださった女将さん?も、いい方^^

 

何度かお酒を追加したいときに、なかなか内線が繋がらなかったので、良いタイミングで注文出来なかったのがちょっと残念でしたが、ちょうど人手不足だったのかな~。

 

日帰りだけどお部屋でゆっくり食事したい方はオススメです!

 

もうすでに竹崎蟹が恋しい('_')!