福岡の主婦が発信中

思ったことを誰かに言いたいけど、親しい人にしか言えない、でも誰かに伝いたい!っていう色々を書いてます。6歳と3歳を子育て中、登山、刺繍や運動が趣味です。

【クロスステッチ】世界ひとつだけ^^写真をトリミングして図面から作成。糸1本取り・20×20cm

こんにちは。よよよです♪

 

趣味でクロスステッチをしています。

 

以前にもブログに書いたことがありますが、私が作るのは、写真から図面を作る「世界にひとつだけ」のものです^^

 

今回は、長い長い不妊治療を乗り越えて「待望くん」を出産した友人へのプレゼントに作りました。

www.yoyoyo.co

完成品

完成したものがこちら↓↓

f:id:yume4450:20190513070050j:image

 

サイズは約20×20cm

刺繍糸は1本取りです。

〈広告〉

 

近寄るとこんな感じ。

f:id:yume4450:20190513065529j:image

色味とトリミングで、元の写真を編集

色味編集

特に赤ちゃんの写真は「赤ちゃん」と言うだけあって、かなり赤味が強かったので、色味を編集しました。

 

赤→黄色を強くしました。

 

一度「これくらいでいいかな?」と図案を作ってみましたが、糸の色をみると、まだ赤味が強そう。

もう一度編集し直しました。

www.yoyoyo.co

トリミング

完成品のように、元の写真の背景を「ペイント」を使って消します。

「消しゴム」を使ってもくもくと。

 

最終的には800倍まで拡大して、顔のきわきわを消していきます。

図案作成前にトリミングするメリット

  • 図案が出来てから、顔部分だけ刺繍するのは難しい 
  • 背景を刺繍すると膨大な時間がかかる

最初から少し時間がかかってしまいますが、私は、トリミングをオススメします!

〈広告〉

 

1cm9目・刺繍糸は1本取り

1cm9目の布を使って作っています。

クロスステッチの布の中では目が細かい方です。

できるだけリアルに仕上げたいので、細かい目で、刺繍糸は1本取りで作っています。

 

その分時間はかかります!

 

得られるのは、やれば確実にすすむ「約束された達成感」^^

仕上げ・完成したらすること

完成したばかりの時は、布がふにゃふにゃだったり、刺繍枠の跡がくっきりついていたりすので、仕上げのアイロンがけをします。

 

普通にアイロンしても傷みませんが、強くしすぎないようには気を付けています。

 

あとは、額などに入れて完成^^

 

私は父が看板職人なので、いつも頼っています。

アクリル板に挟んで、名前を入れてくれたり、キレイに仕上げてくれる^^

〈広告〉

 

もっと詳しく書いています↓↓

www.yoyoyo.co