福岡の主婦が発信中

思ったことを誰かに言いたいけど、親しい人にしか言えない、でも誰かに伝いたい!っていう色々を書いてます。5歳と2歳を子育て中、登山、刺繍や運動が趣味です。

やる気スイッチが入った瞬間

こんにちは。よよよです♪

 

先日、息子が嘔吐で病院に1泊したときから、なーんかヤル気が出ない日々を送っていました。

 

息子が治ってホッとして、ふぬけになってしまいました。

 

何もかもにヤル気がおきません。

 

その上、なーんかイライラするし。

なんでイライラしてるのか分からないのに、イライラしたくないのに、イライラするときってありますよね??

ありますよね??

 

生理の影響だ!とか。

秋模様に変わった空を見て「女心と秋の空」という言葉を何度も思い浮かべる始末。

(ただ自分のふぬけとイライラを正当化したいだけ。そもそもそんな意味じゃないし。)

〈広告〉

 

だからたぶんこういう記事書いたんだな。

www.yoyoyo.co

まぁでも、そんな自分にイライラしたらまたイライラするし、そういう時は受け入れます。

 

子供には当たらないように!と、手抜きオッケー!とね。

(夫には普通に当たってたけど。ごめんよ。笑)

 

そんなふぬけな私に、今朝スイッチが入りました。

そうそう、待ってればスイッチが入るのは知ってます。

 

けど今回は特別「ピーン」なのか「カチッ」なのか、音は分からないけど、はっきり「スイッチきたーーーー!」と思ったのです。

f:id:yume4450:20180921071222p:plain

朝起きたときまでは、ヤル気ありませんでした。

職場に行く道のりの間に、スイッチがきました。

 

キタッ!て感じ。

 

工事の警備のおじさんの「どうぞー」という声にも、「ちゃんと自分の仕事してるなこの方」「自分もがんばろ」とか思ってみたり。

 

「そうだ、今日は久しぶりに体育館に行こう」とか。

 

仕事中、キーボードを押す手も軽やかです。

軽やかすぎると、ミス入力してたりするのでそこは冷静に。

 

スイッチ入ったといっても、ただ悪い状態から普通に戻っただけです。

 

とりあえず夫に「イライラしてごめん」って謝ろう。

〈広告〉