福岡の主婦が発信中

思ったことを誰かに言いたいけど、親しい人にしか言えない、でも誰かに伝いたい!っていう色々を書いてます。5歳と2歳を子育て中、登山、刺繍や運動が趣味です。

秋の虫取り。虫かごで一晩観察して、翌日には放してあげるのが我が家のルールです。

こんにちは。よよよです♪

 

5歳の息子は、生き物が大好きです。

 

動物に魚、虫や恐竜(生き物ではない?笑)

テレビで生き物の番組があると、繰り返し見ています。

 

動物園や水族館も大好きですが、虫かごと虫取り網を使っての虫取りも大好き。

 

先日、私の友達の実家(私のとって第二の実家です)に遊びに行きました。

そこは、福岡市の外れ(ギリギリ福岡市)の田舎です。

 

海辺まで徒歩3分。

「ご近所さんからのおすそ分けが勝手に玄関に置いてある」

「すれ違う人には必ず挨拶」

そんな場所です。大好き。

〈広告〉

 

子供達を連れて行くと、いつも大満喫。

目を丸々キラキラさせて遊んでいます。

お父さんの趣味で、メダカや鳥も飼っていて、息子は興味津々。

f:id:yume4450:20181024164525j:image

先日は、まずは海を眺めに行き、お母さんの美味しすぎるご飯をご馳走になり、その後はシャボン玉に、お待ちかねの虫取り大会!

 

バッタやコオロギがたくさんいます。

f:id:yume4450:20181024164543j:image

いつの間にか、ご近所の少し年上のお兄ちゃん達と仲良くなり、息子はとても生き生きしながら虫を探していました。

 

気付くと虫かごには、バッタやコオロギがたくさん入っています。

f:id:yume4450:20181024164556j:image

最初は「うえ~」なんて思ってしまう私…

でも、しばらくすると可愛く見えてくるから不思議ですね。

 

「明日の朝まで虫さん達と一緒に過ごして、明日保育園に行く前にお庭に放してあげようね」と話しました。

これが我が家のルールです。

〈広告〉

 

自宅に持ち帰って、虫かごを静かな場所に置いていると、コオロギが鳴きはじめました。

鳴き声がとってもかわいい!癒される。

 

コオロギの鳴き声を息子はずっと近くで聞いていました。

 

翌日の朝には、息子は「はやく放してあげないと弱ってしまう!レモンの木の下が草が多いからあそこに放してあげる。食べ物ないと可哀そうやもん」と言っていました。

 

お庭に放して数日。

夜になるとコオロギの声が聞こえてくるので、ちゃんとお庭に住んでくれているみたいです。

息子と「聞こえるね~かわいい声やね~」と言いながら寝るのは、ほんのりな幸せです。