福岡の主婦が発信中

思ったことを誰かに言いたいけど、親しい人にしか言えない、でも誰かに伝いたい!っていう色々を書いてます。5歳と2歳を子育て中、登山、刺繍や運動が趣味です。

お盆休みに油山市民の森へ!川遊びを楽しみました。

こんんちは。よよよです(^^♪

 

この夏、9連休の私。

ついに休みを折り返しました。

後半も予定盛沢山なので、体調には気を付けつつ…満喫したいと思います。

 

先日は、家族4人(夫、私、息子5歳、娘2歳)で油山市民の森へ遊びにいきました。

 

息子は、保育園の行事のバスハイクで、よく油山市民の森へ行っています。

両親によると、私も小さい頃よく遊びに行っていたとか。

 

息子のバスハイクの準備をしつつ(いつもとは違う服装や持ち物なので)、いつも息子が楽しんでいる様子を想像していたので、今回、家族で出かけることを計画しました。

 

そのことをお休み前から息子に伝えると、大喜びで、ちょっと得意気。

自分が良く知っているところに家族で行けるということで、色々な注意事項を一生懸命説明してくれました。

  • 急な階段があるから、そこは(妹)は抱っこして登ったほうがいいよ
  • 長袖長ズボンだと虫に刺されにくいよ
  • 〇〇さんが、いつも昆虫のことを教えてくれるよ

などなど、たくましい、そして楽しみな様子がすごく伝わってきました。

〈広告〉

 

油山市民の森へ出発

一般財団法人 福岡市市民の森協会

〒811-1355 福岡市南区大字桧原855-4
電話 092-871-6969

 

駐車場
普通車 300円

準中型車 300円

中型車 1,000円

大型車 2,000円

f:id:yume4450:20180815204649j:plain

朝10時ころ。駐車場はまだまだ空いていました。

f:id:yume4450:20180815204715j:plain

油山市民の森、どうも広いみたい( ;∀;)

どこから進んだらいいかな~

一日じゃ周りきれなさそうです。

 

事前に色々と調べていると、キャンプもできるよう。

思い切ってキャンプ(バンガローで)してみようかとも思いましたが、まだ暑いかな?や、全体像が分からないため、ひとまず日帰りで遊ぶことにしました。

 

息子はそうそうに、虫取り網に虫かごを持って、張り切っています。

虫よけスプレーは必須です。

f:id:yume4450:20180815204726j:plain

 

メインは川遊びの予定。

 

最初、どこから川に下りていいのか分からず、ひとまず、自然観察センターへ行ってみました。

f:id:yume4450:20180815204742j:plain

油山の動物たちの、はく製がたくさん。

f:id:yume4450:20180815204752j:plain

油山で生息している動物たちの姿がリアルで、すごくいい。

息子オススメの、昆虫たちも標本も、楽しみました。

クワガタカブトムシに、カミキリムシ、スズメバチ、蝶や蛾などもキレイに標本されています。

すごいな。

f:id:yume4450:20180815204805j:plain

いざ、川遊びへ

メインイベント、川遊びです。

f:id:yume4450:20180815204814j:plain

最初は小さい子向けの浅い川で。

ちゃぷちゃぷ遊んで、カニを探したりと、楽しみました。

 

水が、冷たい!

標高のおかげで涼しいけど、水も冷たくてさらに涼しくて気持ちいい。

川って最高だ~~!

〈広告〉

 

水遊びできるように整備されているところが何か所かあり、次のポイントへ進みます。

舗装されている道だけど、景色は登山をしているよう。

登山好きとしては血が騒ぎました。

とちゅう、見下ろすと急な崖になっているところもあって、子供達の歩き方には気を使いました。

特に2歳の娘は、突然歩く方向を変えたり、ころんだりすることも多いので、しっかりと手をつないで。

見下ろして「ぞっ」とするところは抱っこして進みました。

f:id:yume4450:20180815204825j:plain

 

くしゃくしゃになってしまったけど、水遊びマップを見ながら、次のポイントを目指しました。

水遊びマップには、各ポイントの

  • 水の深さ
  • 流れの速さ
  • 休憩場所の有無

が載っています。

f:id:yume4450:20180815204837j:plain

f:id:yume4450:20180815204858j:plain

一番深いところでは、5歳の息子の胸のところまでありました。

息子は、大喜びです。

〈広告〉

 

笑顔が最高です。

f:id:yume4450:20180815204912j:plain

最初のポイントから、一番下まで下って、川遊び終了です。

下ってきた道を登ります。

 

娘はこのとき、すでに「抱っこ抱っこ」状態。

娘を抱っこして急な坂道と階段…息が上がってへとへとになりながらも、久しぶりに思いっきり体を使って、いい疲労感でした^^

 

今回の油山市民の森は、これで終了!

今度はバンガローキャンプを計画しようと思います。