福岡の主婦が発信中

思ったことを誰かに言いたいけど、親しい人にしか言えない、でも誰かに伝いたい!っていう色々を書いてます。5歳と2歳を子育て中、登山、刺繍や運動が趣味です。

国営昭和記念公園の「こどもの森」「日本庭園」を満喫。立川市にある東京ドーム39個分の巨大公園。

こんにちは。よよよです♪

先日から、義両親に会いに東京都立川市に来ています。

 

立川から上野公園、国立科学博物館とまわり、中日は立川周辺でゆっくりしました。

お楽しみのディズニーランドに向けて♪

 

おとといは、国立昭和記念公園へ。

義両親宅から、最寄りの入り口まで、歩いて7分くらいです。

 

国立昭和記念公園、すごく広くて、なんと東京ドーム39個分もあるそうです。

子連れでとても1日では周りきれない広さです。

 

そこで、ディズニーに備えて体力を温存するという目的もあるので、半日コースで。

目的を絞って、今回は「子供の森」と「日本庭園」を満喫しました。

〈広告〉

 

あけぼの口から入り、立川口から有料地区へ

朝は少しゆっくりして、10時過ぎ頃「あけぼの口」に到着しました。

昭和記念公園は広大なので、入り口がたくさんあります。

f:id:yume4450:20180513151144j:plain

(HPより拝借↑)

ここに書いてある分数は、大人の足で歩いたときの時間です。 

端から端まで歩くと50分。。。

f:id:yume4450:20180513151855j:plain

施設もこーんなにたくさんあります。

私たちは「こどもの森」と「日本庭園」へ。

移動はパークトレインで

パークトレインは、園内に各駅を10分おきに走っています。

料金

大人310円

子供4歳以上150円

(乗り放題もあるようですが、平日限定?なのか、今回は1回ずつ支払いが必要でした)

f:id:yume4450:20180512211228j:plain

可愛いトレイン。

広がるお花畑(ポピー)を見ながら、涼しい風を浴びながら進みます。

すごく気持ちいい〜

f:id:yume4450:20180512211240j:plain

こどもの森

こどもの森に到着です。

トトロが出てきそうな素敵なバス停(駅)。

f:id:yume4450:20180512211252j:plain

進んでいくと、だんだん木が増えてきて、本当に森のようです。

木の陰から「わー!」

f:id:yume4450:20180512211318j:plain

アスレチック

目の前に大きなアスレチックが広がります。

子供たちはテンションアップ!

あっという間に走っていきました。

f:id:yume4450:20180512211331j:plain

2歳の娘は危ないので目が離せません。

2歳でも滑れる滑り台などもありますが、まわりにはもっと大きな子達がたくさん。

夫曰く、小学生がアスレチック内で鬼ごっこをしていて、娘を遊ばせるには危ないとのこと。

小さい子には「みんなの原っぱ」(東京ドーム2個分の広さ!)や「わんぱくゆうぐ」の方が安全に遊べそうです。

みんなの原っぱ | 国営昭和記念公園公式ホームページ

わんぱくゆうぐ | 国営昭和記念公園公式ホームページ

f:id:yume4450:20180512211349j:plain

うちは4歳の息子がいるので、こどもの森で。

虹のハンモック

ハンモックが広がっていて、トランポリンのように子供たちがぴょんぴょんしています。

4歳の息子は、まわりの小学生くらいのお兄ちゃんのジャンプに体が持っていかれて(笑)思うように動けません。

そしてあまり挑戦するタイプでないからかもしれませんが、小学校低学年くらい向けかもしれません。

f:id:yume4450:20180512211404j:plain

休憩所も充実

屋根付きの休憩所もたくさんあります。

ベンチはさほど多くはありませんが、シートを敷いてお弁当を食べている家族が多かったです。

子供はシートで食べる方が喜びますよね〜

f:id:yume4450:20180512211427j:plain

霧の森

進んでいくと霧がたくさん出ているところが。

もくもく。息子は大喜びです。

f:id:yume4450:20180512211447j:plain

雲の海

今回メインとなったのはこれ。

〈広告〉

 

白いポヨンポヨンの遊具で、息子は顔を真っ赤にして走り回っていました。

楽しくて楽しくて仕方のない様子です^^

f:id:yume4450:20180512211500j:plain

熱中症にならないか、心配なくらい。

こまめに水分補給!

軽食や飲み物を調達

何箇所か同じようなお店が出ていました。

値段もそんなに高くなく良心的。

子供たちのおにぎりやパン、飲み物は準備していましたが、大人も小腹が空いてきたので、いくつか購入して、「雲の海」で遊ぶ息子を見ながら美味しくいただきました。

(食いしん坊の娘は、食べ物の方がいいようです。笑)

f:id:yume4450:20180512211515j:plain

f:id:yume4450:20180512211535j:plain

私はトムヤムスープ(300円)が美味しかったな〜

太陽のピラミッド

こどもの森の最後は「太陽のピラミッド」に行きました。

(他にもたくさん遊ぶところはありますが、私達は今回はここまで)

f:id:yume4450:20180512211556j:plain

階段で塔の頂上まで行くと、こどもの森全体が見渡せるそうです。

私は疲れて行きませんでした(゚∀゚)

きれいな新緑を見ながらこどもの森を出ていきます。 

f:id:yume4450:20180512211625j:plain

日本庭園

私の希望で、こどもの森から徒歩で行けたので、日本庭園へ行きました。

小さい入り口をくぐります。

f:id:yume4450:20180512211640j:plain

うーん。素敵。

木漏れ日の道を通ります。

とっても気持ちいい〜最高です。

f:id:yume4450:20180512211658j:plain

休息塔からの景色もすごく綺麗です。

みなさん静かに休憩されています。

子供が大きな声でしゃべるので、早々に出ました。

f:id:yume4450:20180512211712j:plain

f:id:yume4450:20180512211726j:plain

日本庭園には、一眼レフを持ったカメラマンがいっぱい。

真似して同じ場所から撮ってみましたが、ちゃんと撮れているのかわかりません。   

f:id:yume4450:20180512211737j:plain

見返すと、実際に観た方が数倍綺麗だから、ダメダメですね。(加工はしていません)

腕がいい方が撮ったら、すごく素敵な写真が撮れるんだろうな〜

f:id:yume4450:20180512211819j:plain

日本庭園、すっごく素敵で心が洗われました。

子連れでは難しいかもしれませんが、ここでお弁当を食べている人もいて、こんな素敵な景色を観ながら静かにご飯を食べるのもいいなと思いました。

いつかそんなことできる日が来るんだろうな。

帰り道

日本庭園からパークトレインに乗って、立川口に戻ります。

f:id:yume4450:20180512211850j:plain

本当に自然がいっぱいで、匂いがいい。

〈広告〉

 

森のなかで、本格的な絵の道具で絵を描いている人を何人も見かけました。

広大な昭和記念公園、子供から年配の方まで、色々な時間の過ごし方をしていて、定期的に通いたい公園になりました。

帰省の際は毎回、遊びにこようと思います!

2018年4月から料金改定

4月から、料金が改定されたようです。

区分 大人(15歳以上) 小人(小・中学生) シルバー(65歳以上)
一般 450円 0円 210円
団体 290円 0円 210円
年間パスポート 4,500円 0円 2,100円

 

年間パスポートを買うと、全国の有料国立公園でも使えるようになったとか!

福岡の海の中道海浜公園も対象のようなので、次来るときには検討してみようかな、なんて思っています。

4月から入園料が変わりました | 国営昭和記念公園公式ホームページ