主婦のよよよがゆる~く発信!

思ったことを誰かに言いたいけど、親しい人にしか言えない、でも誰かに伝いたい!っていう色々を書いてます。4歳と1歳を子育て中、登山、刺繍や運動が趣味です。

【ヒマラヤの旅⑰】テンジン・ヒラリー空港からカトマンズへ☆~ナムチェ~カラパタール(5550m)リアルな日記

6/5【ネパール16日目】ルクラ、テンジン・ヒラリーからカトマンズへ帰る日

 

ルクラ(2840m)~カトマンズ

今日は、よっぽど天気が悪くない限り、カトマンズへ帰れる日。

5:30にはダイニングに集合する。6:00にはAir portへ。

見る限り晴天。
なますてロッジのお父さんがチケットを管理してくれているため、どうなっているかわけわからず。
とりあえず、荷物は投げまわされる。

photo:01



預ける荷物も手荷物も、大丈夫?というくらい適当な点検が終わり、待合い室へ。

ちゃんと飛行機がやってきた。
何個か航空会社があり、自分の乗る便が来た、と思ったら適当に並ぶ。
名前も書いてないボーディングチケットで飛行機に乗り込む。

”とんぼ帰り”という言葉がふさわしく、乗ってきた客を降ろし、帰る客を乗せる間の時間は15分くらいだ。
もたもたしていると、天気が悪くなるかもしれないからだろうな。

れいちゃんに見せたくて、離陸の瞬間を動画で撮った。
いきなりグラグラ揺れまくって、酔い止めを飲み忘れたことを思い出した。
思わず隣の人と手を握りたくなるくらい、縦横に揺れる。

「あー、このまま落ちたらどうしようか。。」と思っていたら、きれいな山々が見えてくる。
景色を眺めているうちに、空港に到着した。
無事カトマンズに着いた。

本当にトレッキングが終わって、帰って来たんだ、という気持ちになった。

タクシーで、トレッキング前に泊まったバックパッカーズロッジへ行き、そのまま泊まる。
一部屋600ルピーで交渉成立。
部屋へ荷物へ置いて、屋上へ。
美味しいコーヒーを飲んで、13日ぶりのシャワー。

気持ちよかったー!
最初髪を流したとき、水が茶色かった。w

ちょっと休憩して、レンタル返却と買い物へ。
2週間前に地図を買った本屋さんで、キレイなポストカードを買って手紙を書く。



少し昼寝して”おふくろの味”へ日本食を食べに行った。

〈広告〉

 

 

現在のよよよによる解説

ルクラからカトマンズへ、無事に戻ることができた日。

 

私たちの1週間程前には、天気の影響で飛行機がほとんど飛ばず、何日も足止めをくらった人たちがヘリで帰ったりしたとも聞いていたので、1日待っただけで帰れたのは運がよかった。

 

前にも書いたけど、ルクラにある『テンジン・ヒラリー空港』

『世界一怖い空港』なんて言われたりする空港です。

 

この飛行機で無事帰還できたことで、本当にトレッキングが終わった気がしました。

 

そして約2週間ぶりのシャワー。

安いロッジなので、シャワーに勢いがまったくなくて、ちょろちょろしか出てこないんです。

 

頭からちょろちょろ流れるお湯が茶色かったのを今でも覚えています。

〈広告〉

 

高度が高くなるほど風も強かったし、砂だらけだったんでしょうね。

 

ちょろちょろなシャワーとはいえ、2週間ぶりのお風呂は気持ちがいい!

 

もうすぐ、ネパールでの旅が終わります。