主婦のよよよがゆる~く発信!

思ったことを誰かに言いたいけど、親しい人にしか言えない、でも誰かに伝いたい!っていう色々を書いてます。4歳と1歳を子育て中、登山、刺繍や運動が趣味です。

3歳11ヶ月の息子、発熱で保育園より呼び出し『子育て支援求人』で職探ししてよかった

 

今日はいつもどおり、税理士事務所のパートに行っていました。

 

頭をフル回転させながら、いつも通り仕事をしていました。

 

 

11:50

 

保育園から電話がーーーーー

 

さぁ、今日はどっちだ!?

 

と思いながら電話に出ると。

 

3歳11ヶ月の息子のほうでした。

 

 

 

 

 

息子の状況 

 

久しぶりの熱だなーと思って話を聞くと、

 

電話いただいたとき38.3度

 

朝は熱がなく、プールに入って、お昼ごはんの時に食欲がないと言うので熱を計ると38.3度だったそうな。

 

38.3度って微妙ですよね?

 

たまに、38.3度ありますーって言われて迎えに行くと元気で、家で計ると熱なくて、次の日は普通に保育園に行けちゃったり。

 

でも、食欲ないってことは本格的なやつかなーとか思いながら、早退させてもらって迎えに行きました。

 

 

息子は事務室に寝かせてもらっていました。

 

顔を見た週間、あ、これ本格的なやつだと分かりました。

 

熱に弱い息子。

 

そうそう、保育園1年目の4月~12月の間に、4回も入院した息子です。

 

 

www.yoyoyo.co

 

 

迎えにいくと、現在38.9度とのこと。

 

やっぱりね。

 

小さいころに何度も何度も熱を出して、すっごくきつそうな姿を見てきたから、今も心配で心配で。

 

心配しすぎの世話焼きすぎな自分。

 

「熱があるから迎えに行ってる」とメールすると、電話してくる主人。

 

 

 

 

ちょうどお昼で、小児科の午後の診療まで時間があったので、一旦家へ。

 

そんなこんなしていると息子は寝てしまったので、起きるの待ち。

起きたら病院へ行ってきます。

 

 

 

 

ハローワークの『子育て支援求人』で探した税理士事務所のパート

 

 

こういうとき。

 

今の仕事を選んでよかったと思う。

 

今年の4月から、税理士事務所でパートをしている私。

 

以前は、とっっても忙しい仕事をしてて、自分の都合でなかなか休めない仕事でした。

 

だから、保育園1年目の4月~12月の間に4回も入院したときも、ろくに看病できず、きついときに傍にいてあげられないのが辛かった。

 

 

なので、2人目も産まれて、もっともっと仕事を休みたい(休まないといけない)ことが多くなるだろうと思い、今の仕事をハローワークで探しました。

 

今まで接客業をしてきたので、2人目妊娠中に簿記3級の資格を取って、土日に休める仕事を。長く続けられる仕事を。また、「手に職」になる仕事を。と思って。

 

 

ハローワークに行くと。

 

子育て支援求人』というものがあるんですね。

 

それまで知らなかった。

 

求人を出している企業側が、初めから「子供がいても大丈夫ですよ!」と言ってくれている求人です。

更に備考欄に、「子育て中のお母さんを応援します」と書いてあったりするところもあります。

 

こんなありがたいことはない。

 

『子育て応援求人』の、会社の経理事務か、税理士事務所を中心に探しました。

 

この間簿記3級の資格を取ったばかりの初心者ながら、税理士事務所で雇ってもらえることになりました。

 

そして務めてみて。

 

 

この4月から保育園に通いはじめた娘、下痢だったり、ヘルパンギーナになったり。

 

上の息子がアデノウィルスになったり、今回も熱を出したり。

 

早速何度も急に早退させてもらったり、急に休んだり。

 

 

本当に迷惑ばかりかけていますが、「どうぞどうぞ。大丈夫。子供さんは大丈夫?」と言ってくれる税理士の先生方。

 

「大丈夫ですか?こちらは大丈夫ですよ。早く治るといいね。」と言ってくれる、一緒に働くパートの先輩方。

 

 

 

ありがたい。

 

 

 

ありがたい。

 

 

 

そして

 

具合が悪いときに子供の傍にいてあげられるって、うれしいですね。